はじまる、かわる、熊本キャンパス。

文理融合学部

  • 経営学科

    企業経営
    スポーツビジネス
    アグリビジネス

  • 地域社会学科

    心理・広報メディア
    地域観光

  • 人間情報工学科

    知能情報
    人間環境
    医療工学

※2022年4月設置計画中

経営学科

急激に変化する時代を生き抜くには?
経営や観光に関わる社会の姿や、文化などの幅広い基礎理論に加え、情報技術・統計学などの知識を活かした経営を学びます。
経済的利益の追求だけではなく、環境や社会とともに発展していく企業経営のあり方をテーマに、
産業の活性化に役立つ総合力をもった人材を育成します。

企業経営

会社の仕組みを知ることが経営学を学ぶということ

企業経営とは、企業の方向性を決め、企業のもつ経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を活用し運営していくことです。本学科の企業経営分野では、起業の仕方からグローバル組織の構造まで、企業の管理と経営全般について学びます。

スポーツビジネス

スポーツをビジネスに!

スニーカーやランニングウェアの販売からJリーグ試合中に流れるスポンサー広告の企画まで、スポーツに関するあらゆる商品やサービスの開発・提供は全てスポーツビジネスと分類されます。ビッグデータの収集・分析・解析などの情報技術や統計学を学び実践します。

アグリビジネス

九州ならではの素材を活用

農業経営では道の駅や六次産業、休耕地を利用した貸し農園など、実際に成功した企業の説明を踏まえて、農産物の新たな魅力を発掘し、ICTを活用した売れる仕組みを幅広く学びます。

卒業後の進路

金融機関/証券会社/総合商社/小売販売業/不動産業/アパレル産業/農業協同組合/飲料メーカー/公務員/スポーツ産業/プロスポーツ/健康関連産業/環境産業 など

取得可能な資格(予定)

指定科目の修得で卒業後に取得可能

・コーチングアシスタント(日本スポーツ協会)・アシスタントマネジャー(日本スポーツ協会)

資格取得に有利

中小企業診断士/証券外務員(一種・二種)/販売士(1・2級)/TOEIC®/TOEFL®

※いずれの資格も所定の条件を満たす必要があります。

地域社会学科

「心理・広報メディア」、「地域観光」に関する専門知識と技術を国内外研修や
フィールドワーク、実習授業を通じて学びます。
文系・理系の枠を超えた発想や経営的視点も視野に入れて多方面から「高度情報化社会における近未来の地域づくり」を
プロデュース・マネジメントしていく力を持った人材を育成します。

心理・広報メディア

新しい時代において
心理学を活かした新たな広報戦略のあり方を考える

ICTを活用した情報発信や、集客マーケティングは当たり前となりました。新たな情報発信ツールである各種SNSツールや情報メディアを活用して、人の心をつかむ新たな広報戦略の専門知識とスキルを身に付け、新しい発想で地域社会に貢献できる人材育成を目指します。

地域観光

観光をビジネスとして学び、資格取得を目指し、
明日の観光サービスを支える!

多彩な教員の指導のもと、観光ビジネスにおける経営学や経営論、グリーンツーリズムやエコツーリズムなどを学び、観光の現場で活躍できる実践力を身につけます。アジアや欧米など多様な文化を学び、グローバルな思考を備え、観光の視点から地域づくりに貢献できる人材育成を目指します。

卒業後の進路

公共機関(自治体職員)/旅行業/航空業/ホテル業/観光関連事業/地域振興事業/イベント事業/広報メディア業/マスメディア業 など

取得可能な資格(予定)

指定科目の修得で卒業後に取得可能

・社会調査士

資格取得に有利

国内旅程管理主任者/国内旅行業務取扱管理者/総合旅行業務取扱管理者/総合旅程管理主任者/フォトマスター検定/ITパスポート/実用英語技能検定/TOEIC®/韓国語能力試験/ハングル能力検定/中国語検定

※いずれの資格も所定の条件を満たす必要があります。

人間情報工学科

持続可能な社会で、QOL(クオリティオブライフ)を向上させるためには、
自然と調和した快適で健康的な生活環境をつくることが大切です。
人(生体)と環境に関する先端的技術を学び、「生活の利便性・快適性」「健康の維持・増進」、そして
「自然環境の保護・保全」に貢献できる技術者を育成します。
※QOLとは、人生の質や生活の質を意味します。

知能情報

情報工学を中心に人工知能など高度な応用を学ぶ

暮らしのなかのさまざまな機器やシステムを動かすために、情報工学(コンピュータの仕組みやプログラミング)について学びます。さらに、人の思考や特性に合うように知能化することで私たちの生活がより快適なものになるように、人工知能などの高度な応用を学びます。

人間環境

環境に関する情報収集・分析・応用の技術を身につける

地域の豊かな自然環境を守るために、人工衛星やドローンなどの遠隔センサーの情報を収集・分析する技術を身につけます。自然エネルギー(ソーラーエネルギーなど)の基本原理と応用技術についても学びます。

医療工学

「臨床工学技士」や「医療情報技師」の知識・技能、思考力を身につける

「臨床工学」の分野と「医療情報」の分野の知識と技術を学びます。医療現場において医療機器の進歩や高度ICT医療に柔軟に対応できる「臨床工学技士」「医療情報技師」に必要とされる知識や技術、思考力を育成します。

卒業後の進路

電気・情報・通信・医療に関連する製造業/情報サービス業/通信業/電気業/医療業/教育機関/情報・工学系大学院への進学 など

取得可能な資格(予定)

・知能情報・人間環境

教職課程

・高等学校教諭一種免許状(工業)

資格取得に有利

情報処理技術者試験(ITパスポート試験/基本情報技術者試験/応用情報技術者試験/エンベデッドシステム/スペシャリスト試験 など)組込みソフトウェア技術者試験/シスコ技術者認定/オラクルマスター/Linux技術者認定試験(LPIC)/CGエンジニア検定/画像処理エンジニア検定/マルチメディア検定

・医療工学

指定科目の修得で卒業と同時に取得可能

・臨床工学技士国家試験受験資格(予定)

資格取得に有利

第1種・第2種ME技術実力検定(学会認定資格)/医療情報技師(学会認定資格)/X線作業主任者(国家資格)

※いずれの資格も所定の条件を満たす必要があります。

農学部まれわります

学科構成を見直し、「農学科」「動物科学科」「食生命科学科」の3学科として次のステージへ。
実学・実践を重視した教育で、食の重要性と生命の尊さを学びます。

“CREATIVE-ONE”

農学部は、3つの拠点で学びを充実させていきます。

  • 熊本城や熊本市内のイラスト

    熊本校舎

    基礎教養教育・異分野連携教育

  • 飛行機や空港、畑や農作物のイラスト

    臨空校舎

    総合的農学教育研究

  • 畑や畜産のイラスト

    阿蘇実習フィールド

    農村地域型高度化実践教育

農学部の紹介動画

農学部のご紹介はこちら